rss ログイン
旗旗  - BUND.JP

ユーザメニュー

テキスト系

メディア

情報交換・発信

サイト内全検索

オンライン状況

5 人のユーザが現在オンラインです。 (1 人のユーザが 反戦カレンダー を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 5

トップリンク


おすすめ













市民派議員

衆議院議員/服部良一

千葉県議/吉川ひろし

成田市議/足立まちこ

柏市議/内田ひろき

門真市議/戸田ひさよし

カウンター


昨日 :
本日 :

FROM 2004/5/01

本日の予定

予定はありません
  予定の追加

当面の行動予定

予定はありません

反戦運動情報(リンク)

最近登録・更新された予定

アクション

(霞ヶ関)たそがれの経産省 キャンドル包囲「人間の鎖」アクション

年間表示月表示週表示一日表示予定一覧表示

予定表 -詳細情報-

件名 (霞ヶ関)たそがれの経産省 キャンドル包囲「人間の鎖」アクション
開始日時 2011年 11月 11日 (金曜日)   18時00分
終了日時 2011年 11月 11日 (金曜日)   19時30分
場所 経済産業省本館正門前に集合
連絡先 contact@2011shinsai.info
詳細 /////////////////////////////////////////////////

11・11 たそがれの経産省 キャンドル包囲

「人間の鎖」アクション

http://nonukes.jp/



◆日時:2011年11月11日(金) 午後6時~7時30分

◆場所:午後6時 経済産業省本館正門前に集合
 「霞ヶ関駅」:千代田線・日比谷線A12出口すぐ、丸の内線A5出口200m
 正門前にてアピール後、人間の鎖行動(1周約900メートルを包囲)へ

※午後4時~5時30分に霞ヶ関周辺で街頭・駅頭アピール(チラシまきなど)。
  →[午後4時に経産省正門前テントに集合]
※キャンドル、ペンライト、懐中電灯などを持参してください。
※プラカード、鳴り物、パフォーマンスなどの持ち寄りも歓迎。
※12月11日(日)にもアクションを準備中です。

ウソと“やらせ”を駆使して「安全神話」をつくり上げ、東電福島第一原発事故を引き起こした最大の責任官庁である経済産業省と原子力安全・保安院。事故は収束せず、放射能汚染は拡大し、今なお、子どもや労働者を含む多くの人々が被ばくを強いられ続けています。

事故原因は未解明であり、安全指針も失効(2~3年後に改定)し、原発の安全を保証するものは何ひとつないにも関わらず、電力会社と経産省・保安院は「ストレステスト」という名のアリバイテストによる再稼働(無免許運転!)に動いています。

9・11の「人間の鎖」行動の成功を引き継いで、再び経産省・保安院をキャンドルを掲げて取り囲み、再稼働の中止と全原発停止、さらには「自主」避難者への賠償など「避難の権利」の確立を求めます。

全54基中、稼働中の原発はわずか10基。「原発なしでも大丈夫」な日本はすぐそこまで来ています。再稼働を止めて、脱原発へ!

◆呼びかけ: 11・11-12・11再稼働反対!全国アクション実行委員会
 連絡先:ピープルズ・プラン研究所
 TEL: 03-6424-5748 FAX: 03-6424-5749
 E-mail: contact@2011shinsai.info

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
★「私は囲みます!」参加宣言者を募集します。

11・11経産省包囲「人間の鎖」アクションの参加者を募っています。1周900m
の包囲をめざして鎖を延ばしていくイメージで、あらかじめ名乗りをあげてくだ
さい。メッセージもどうぞ。(もちろん、事前表明がなくても当日の参加は歓迎!)

参加宣言は以下のフォームにご記入のうえ送信してください。

http://nonukes.jp/wordpress/?p=865

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
ぜひ各地でも、再稼働反対の「11・11-12・11」アクションを!
アクション登録はこちらから
http://nonukes.jp/admin/regist_action_form.html
「11・11-12・11」をはじめ、年内の再稼働反対・脱原発の各地でのアクションをぜひ登録して下さい。地図上に反映されます。

カテゴリー 関東地方の行動案内
投稿者 草加耕助
レコード表示 公開
繰り返し
最終更新日 2011年 11月 11日 (金曜日)
iCalendar(Win) iCalendar(Mac)
印刷する

新しくコメントをつける

題名
ゲスト名
投稿本文
より詳細なコメント入力フォームへ
 

Powered by XOOPS Cube 2.2 © 2001-2013 XOOPS Cube Project Distributed by XOOPS Cube 2.2 Distribution Team.