rss ログイン
旗旗  - BUND.JP

ユーザメニュー

テキスト系

メディア

情報交換・発信

サイト内全検索

オンライン状況

9 人のユーザが現在オンラインです。 (1 人のユーザが ニュースとお知らせ を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 9

twitter

トップリンク

小説・三里塚

小説・三里塚 戦後最大の住民闘争、三里塚。実在の開拓農家をモデルに、敗戦、開拓、闘争と、その波乱の道のりを感動で描く。

市東さんの農地取り上げに反対する会

市東さんの農地取り上げに反対する会 親子3代90年も耕してきた農地を、違法に取り上げる動きを見過ごすことができません。

結衣ちゃんは革命家

結衣ちゃんは革命家 誰でも遊べるブラウザゲーム。ヒロインの声は声優さんによるフルボイス。君はエンディングを見ることができるか?

mixi 三里塚勝手連

三里塚勝手連 当コミュは三里塚闘争に共感し、様々な形で農民を応援していきたいと考えている有志の集まりです。

戦旗派コレクション

戦旗派コレクション 20世紀、1970~80年代を駆け抜けた「戦旗派」の写真集。かつての同志たちへ、そして……。

過激派への100の質問

現役活動家時代に一般の方からよく聞かれた質問、100問100答集。過激派FAQ。

今週の予定

予定はありません

カウンター


昨日 :
本日 :

FROM 2004/5/01

ニュースとお知らせ

ニュースとお知らせ

ニュースとお知らせ

  
投稿者 : 草加耕助 投稿日時: 2012-07-18 23:07:04 (1406 ヒット)

関電、大飯再稼働なくても電力供給に余力(中日2012年7月18日)
http://www.chunichi.co.jp/s/article/2012071890094758.html

関西電力管内の電力需給状況
 政府の節電要請から16日までの2週間の関西電力管内の電力需給で、最大需要は2301万キロワットにとどまり、出力118万キロワットの大飯原発3号機(福井県おおい町)が再稼働しなくても、供給力を9%下回っていたことが分かった。

 猛暑となり17日の最大需要はこの夏一番の2540万キロワットに達したが、10%以上の供給余力があった。政府は夏場の電力不足を理由に強引に大飯原発の再稼働に踏み切ったが、節電効果など需要の見通しの甘さが浮き彫りになった。

 関電は5月にまとめた試算で、原発ゼロのままなら7月前半は8・2%の供給力不足が生じるとし、再稼働の必要性を強調した。政府は大飯の再稼働を決めた上で、関電管内に猛暑だった2010年夏比で15%の節電を求め、3号機のフル稼働後も節電目標を10%に設定している。

 政府は2日に節電要請を開始。関電の資料などによると、16日までの2週間の最大需要は10年同時期と比べて平均で12%低下。最大需要の2301万キロワットを記録した瞬間は供給力を344万キロワット下回り、大飯3号機の118万キロワットを差し引いても余裕があった。需給が最も逼迫(ひっぱく)した時間帯でもさらに209万キロワットの供給が可能だった。

原発なしでも電力は余っている
 一方、関電に平均36万キロワットを融通している中部電力も2週間の最大需要は2139万キロワットで、供給力を9%下回った。中電管内の節電目標は当初は5%で、現在、4%に設定されているが、安定した供給体制を確保している。

 関電広報室の担当者は「雨や曇りの日が多く供給が安定したが、今後は気温が平年より高くなるとの予報がある。大飯原発4号機が稼働しても需給の見通しは厳しい」とコメント。中電広報部の担当者も「火力発電所のトラブルリスクなどがあり、電力供給は厳しい」と話した。

 千葉商科大の三橋規宏名誉教授(環境経済学)は「政府や電力会社が、原発を再稼働させるため、電力需要を恣意(しい)的に過大に見積もった結果だ。今後、猛暑になっても電力は足りると思うが、脱原発の機運を高めるため、引き続き企業と家庭で節電の努力が必要」と話した。

0コメント

投稿者 : 草加耕助 投稿日時: 2012-07-11 01:42:32 (1907 ヒット)

オスプレイ:配備に反発広がる 渉外知事会は説明要求(毎日2012/07/10)
http://mainichi.jp/select/news/20120711k0000m010089000c.html

91年テスト飛行で事故をおこしたオスプレイ。機体は大きく左右にゆれて地上に落ち、転覆した
 在日米軍施設が所在する14都道県でつくる渉外知事会(会長・黒岩祐治神奈川県知事)は10日、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)に配備予定の垂直離着陸輸送機MV22オスプレイの低空飛行訓練について、周辺住民への影響を説明するよう求める要請書を外務、防衛両省に提出した。低空飛行訓練は東北、四国、九州などで計画されており、オスプレイ配備への反発が全国に広がっている。

 神奈川県の古尾谷光男副知事らが両省を相次いで訪問し、玄葉光一郎外相、森本敏防衛相あての要請書を提出した。要請書は4月にモロッコ、6月に米フロリダ州で相次いだ墜落事故に対し「深く憂慮し、安全性に大きな懸念を抱いている。関係する自治体と住民の憂慮と懸念は払拭(ふっしょく)されていない」と表明。事故原因や飛行訓練の影響などについて関係自治体への情報提供を徹底するよう求めている。米軍岩国基地(山口県岩国市)への陸揚げなどは「関係自治体の意向を十分尊重するよう強く要請する」とした。

0コメント

投稿者 : yukiko 投稿日時: 2012-07-10 14:43:50 (865 ヒット)

山谷労働者福祉会館運営委員会からのお願いです。
皆さま、どうぞよろしくお願いします。

[emj:1054]「山谷 2012年度 夏期カンパのお願い!」


震災と原発事故の後、2度目の夏を迎えようとしています。2011.3.11によって社会に深く刻まれた裂け目からアラワになったのは、この社会の支配構造の矛盾でした。被爆労働の問題しかり、避難を強いられた人々が直面した様々な問題しかり。そして、野宿しつつ生存をつなぐ人々もまた、その存在そのものが社会の矛盾を最も直接に告発しています。

しかし、権力はこれらの問題に向き合うことなく、暴力で問題の存在・貧者の生存そのものを押しつぶし、社会の裂け目をふさごうとしています。東京では、2011年9月~荒川河川敷追い出し/2011年12月~江東区竪川河川敷公園での行政代執行/2011年11月 美竹公園児童館封鎖/2012年2月 江東区役所にて刑事弾圧/2012年6月 渋谷美竹公園と渋谷区役所地下駐車場での強制排除。
東京の路上において、かつてこれほどの強制排除が立て続けに起こったことはありません。路上の仲間たちは、この1年、都内各地で排除の暴力にさらされながら、それぞれの場所で生存を守るたたかいをつづけてきました。

私たち、山谷労働者福祉会館活動委員会の活動の使命は、現場間の往還や食事などの条件を補うことで仲間たちのたたかいを支え、複数の現場を結合させること、仲間たちとともに声を上げること、そして情報の発信を行うことで仲間たちのたたかいを現場だけに閉じ込めず、社会の支配層に突きつけていくことです。

かつてない排除が吹き荒れる中、仲間たちは静かな怒りと自らへの確信、仲間への連帯を胸に、たたかいを続けています。このたたかいをささえるカンパを、寄せてください!

●必要な物資
【衣類など】
Tシャツやズボン、薄手の衣類等の春~夏物衣類、サンダル、靴、下着(新品に限らせていただきます)、靴下、軍手、毛布、寝袋

【食材】
お米、米券、調味料(醤油、みりん、だし、塩、砂糖)、インスタントコーヒー、粉末ミルク

【日用品】
洗面用具(タオル、石けん、カミソリ、歯ブラシ)、洗剤、カバン、テント、テレホンカード

◆物資送り先
〒111-0021 東京都台東区日本堤1-25-11 山谷労働者福祉会館活動委員会
TEL&FAX 03-3876-7073

*宅配便の配達時間を、『日曜日の12時~14時』と着時間指定にてお送り下さい。
*お米、毛布は、季節を問わず大量に必要です。
*衣類は、野宿生活に向く実用的なものが必要とされています。

*以下のものは需要がありませんので、送っていただかないようお願いいたします。
〖背広、スーツ、ワイシャツ、女性もの衣類、どてら、かいまき、食器〗

●現金カンパ
 今の季節、日常の取り組みで月に40万円程度が必要となります。いただいたカンパは、食材や資材の購入、交通費、車両のレンタル代などとして、野宿の仲間たちの生活を守る取り組みのために使わせていただきます。どうぞご協力お願いいたします。

【銀行口座などから振り込む際の口座番号・名義】
●銀行名 ゆうちょ銀行
●金融機関コード 9900
●店番 019
●預金種目 当座
●店名 〇一九 店(ゼロイチキユウ店)
●口座番号 0550132
●名義 サンヤロウドウシャフクシカイカンウンエイイインカイ

【郵便振替口座】
●郵便振替口座:00190-3-550132
●口座名義:山谷労働者福祉会館運営委員会

0コメント

投稿者 : 草加耕助 投稿日時: 2012-06-18 22:41:49 (1451 ヒット)

「日米両政府に対し、オスプレイ沖縄配備の撤回と
普天間飛行場の閉鎖・返還を強く求める市民の共同声明」にご賛同を!!


~転載歓迎~ 【緊急アピール】 第2次 2012・6・18

◆ ↓賛同署名専用メールアドレス

 osprey-no@mbr.nifty.com


 米政府・米軍は沖縄の米海兵隊普天間飛行場に墜落事故続きの危険きわまりない垂直離着陸輸送機MV22オスプレイ24機を配備しようとしています。本年7月に配備を開始し、年内に完了の予定と報道されています。

 オスプレイは本年4月、モロッコで訓練中墜落し海兵隊員4人が死傷しました。そのうえ、つい先日、6月14日(日本時間)、またもや、米フロリダ州で空軍のオスプレイが墜落し乗員5人が負傷しました。しかし相次ぐ事故について米政府・米軍は詳細な調査報告を明らかにしません。

 本年5月初めの世論調査では沖縄県民の9割が配備に反対しています。県内全41市町村議会が配備計画撤回を求める意見書や決議を可決し、仲井真県知事、宜野湾市長、那覇市長など関係自治体の首長、さらに6月10日に選出された新県議全48人も配備反対を表明しています。

 このように沖縄の人びとがこぞってオスプレイ配備に抗議し、計画の撤回と「世界一危険な」普天間飛行場の閉鎖・返還を求めているにもかかわらず、日本政府は配備が「抑止力を高める」として歓迎し、何としても配備を強行するかまえです。

 森本防衛相は6月8日、民放BS番組で「反対意見があるのは十分承知するが、乗り越えていこうと思っている」と〈沖縄の総意〉に敵対することを宣言し、その五日後、米国内でオスプレイが墜落したときも配備の見直しをにべもなく拒否しました。

 今や、オスプレイ配備をめぐって〈オール沖縄・対・日米両政府〉の総対決状況が生まれています。沖縄の人びとの怒りは日々燃え広がり、強まる一方です。

 政府はオスプレイを普天間飛行場に配備する前に米海兵隊岩国飛行場に海路搬入して飛行訓練を行ない、それから沖縄に配備する予定ですが、岩国市長は「先行配備」「一時駐機」を受け入れていません。

 みなさんに訴えます。「市民の共同声明」に至急ご賛同ください!

 情勢は緊迫の度を強めています。日本政府は〈沖縄の総意〉にまったく耳を傾けようとせず、米政府・米軍の言いなりにオスプレイ配備を強行しようとしています。
 ですから私たちは寄せられた賛同署名を次々に日米両政府に届けています。

●〔署名の提出先〕
 ・野田首相、森本防衛相、玄葉外相、川端沖縄対策担当相
 ・オバマ米大統領、パネッタ米国防長官
 ※ オバマ大統領とパネッタ長官には駐日米大使館を通じて届けます。.

●〔賛同の方法〕 賛同署名専用メールアドレスに、お名前と大まかな住所(例:大阪府吹田市、福岡県築上郡など)をお知らせください。団体の場合はおおまか な連絡先所在地を記してください。

◆ 賛同署名専用メールアドレス osprey-no@mbr.nifty.com

●〔賛同の期限〕当面、6月末としますが、情勢によっては期限を延長することがあります。ただし期限を超えて届いた場合は提出できません。
 この署名運動が終わったときは、賛同者・賛同団体のみなさんに賛同数などを報告します。

●ご賛同くださるみなさまへのお願い●
この「緊急アピール」を転送や転載によってどんどん拡散してくださるよう、ご協力を切にお願い申し上げます。

◆◆ この署名運動の呼びかけ人を以下に記します。〔順不同〕

続きを読む | 残り409字 |0コメント

投稿者 : 草加耕助 投稿日時: 2012-06-07 21:52:50 (2196 ヒット)

民主党沖縄県連、防衛相の辞任要求 オスプレイ配備巡り(2012年6月7日朝日)
http://www.asahi.com/politics/update/0607/SEB201206070006.html

「すべてをなげうつ覚悟だ」と上着を脱いで抗議する瑞慶覧長敏衆院議員
民主党沖縄県連(代表・新垣安弘県議)は7日、那覇市内で会見を開き、森本敏防衛相の辞任を求める声明を正式に発表した。

米新型輸送機MV22オスプレイが起こした墜落事故の詳しい原因究明が間に合わなくても、同機を沖縄へ配備する可能性を森本防衛相が言及したことに強く反発。沖縄4区選出の瑞慶覧長敏(ずけらん・ちょうびん)衆院議員は涙ぐみながら「政府は県民を日本人と思っているのか」と抗議した。

就任直後の閣僚に身内の県連が辞任要求を突きつけるのは極めて異例だ。党本部の処分も辞さないとして、瑞慶覧議員は「決意の表れだ。人間として裸になり、すべてをなげうつ覚悟だ」と上着を脱ぎ、ランニングシャツ姿で会見に臨んだ。

声明は「オスプレイの配備は言語道断で、県民蔑視以外の何ものでもない。沖縄と政府との全面対決だと受けとめなければならない」とし、「覚悟をもって、強く辞任を求める」としている。

→続きを読む

---------------------
民主県連、防衛相の辞任要求…オスプレイ容認で(2012年6月7日読売)
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20120607-OYT1T00538.htm

 民主党沖縄県連は7日、森本防衛相が米海兵隊の新型輸送機「MV22オスプレイ」配備を容認する発言をしているとして、辞任を求める緊急声明を発表した。

 声明では、森本防衛相が就任後の記者会見で、4月にモロッコで墜落したオスプレイの事故について、米側からの調査結果の提供が配備後になる可能性を示唆したことなどを批判。「県民総意で反対しているオスプレイの配備は言語道断で、発言は沖縄県民蔑視以外の何ものでもない」としている。

 オスプレイは7月にも米軍普天間飛行場に配備される予定。県連は普天間飛行場の移設問題を巡っても県外移設を主張し、民主党政権と対立している。

---------------------
民主沖縄県連が防衛相の辞任要求(2012年6月7日産経)
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/120607/plc12060715180009-n1.htm

民主党沖縄県連は7日、米軍普天間飛行場(宜野湾市)に来月にも配備予定の垂直離着陸輸送機MV22オスプレイに関し、モロッコでの墜落事故の報告が配備後にずれ込む可能性に言及した森本敏防衛相の発言を批判し、辞任を求める声明を発表した。

0コメント

投稿者 : 草加耕助 投稿日時: 2012-05-25 21:25:53 (1211 ヒット)



オスプレイ配備撤回求め決議 那覇市議会、全会一致で可決(琉球新報2012年5月25日)
http://ryukyushimpo.jp/news/storyid-191663-storytopic-3.html

 那覇市議会(永山盛廣議長)は25日、臨時本会議を開き、MV22オスプレイの那覇軍港への一時配備、米軍普天間飛行場への配備計画撤回を求める意見書と決議両案を全会一致で可決した。

 意見書は墜落死亡事故が多発しているオスプレイを那覇軍港配備について「市民・県民の命を危険にさらし、墜落と死の恐怖を押しつける以外のなにものでもない」などとし「配備計画反対の訴えを完全に無視した日本政府の対応も到底許されるものではない」と計画撤回を強く求めている。

0コメント

投稿者 : 草加耕助 投稿日時: 2012-05-08 20:10:09 (1040 ヒット)

原子力委:大飯再稼働への影響懸念、議案隠し 新大綱策定(毎日2012年05月08日)
http://mainichi.jp/select/news/20120508k0000m040125000c.html

 関西電力大飯原発3、4号機(福井県おおい町)再稼働の妨げになるとして、内閣府原子力委員会が4月、有識者によって長期的な原子力政策を決める原子力委の「新大綱策定会議」(議長・近藤駿介原子力委員長)の議案の一つから「(原子力と)地域社会との共生」を外していたことが、毎日新聞の入手した議案書で分かった。…(中略)…原発推進派に有利に働くよう、議案を恣意(しい)的に調整している疑惑が浮上した。

 再稼働を巡っては政府が「地元の理解が必要」とする一方、どの範囲が地元かを明確にせず批判を浴びており、問題の議案を取り上げると動きに拍車がかかる可能性がある。近藤氏の了承を受け隠蔽した疑いが強く、原発事故後「ゼロからの出発で議論する」と公平な議事運営を強調してきた近藤氏の姿勢に重大な疑問が浮かんだ。

----------------
原子力委:議案選定、際立つ不透明…委員長は隠蔽を否定(毎日2012年05月08日)
http://mainichi.jp/select/news/20120508k0000m040126000c.html

 新大綱策定会議の議案隠蔽(いんぺい)疑惑で、原子力委員会の近藤駿介委員長は…(中略)「…議案が煮詰まっていなかっただけ」と正当性を主張し隠蔽を否定した。しかし、関係者によると、経済産業省・資源エネルギー庁や電気事業者側が延期を求めないと4月の策定会議で取り上げられる方針だったといい、食い違いが際立つ。

 一方、議案が事業者に渡った点は…(中略)…不適切さを認めた。しかし「不公平ではないか」との質問に「アンフェアかどうかは知らない」「議事選定が不透明ではないか」との指摘には「選定なんて一貫して透明じゃない」と独自の理論を展開した。

 エネ庁の吉野恭司原子力政策課長は「確認しないと答えられない」と言った。「記憶がないのか」との問いにも「覚えているかどうかも含めて確認する」と不明瞭な回答に終始した。

0コメント

投稿者 : 草加耕助 投稿日時: 2012-05-08 19:53:34 (1069 ヒット)

私としてはこれでもまだ「えー!たったの63%なの?」というくらいの数字。
8割超は反対でもおかしくないと思うんだが。

本社世論調査:大飯原発の再稼働「反対」は63%(毎日2012年05月07日)
http://mainichi.jp/select/news/20120508k0000m040104000c.html

 毎日新聞は5、6の両日、全国世論調査を実施した。定期検査で停止中の関西電力大飯原発3、4号機(福井県おおい町)の再稼働について「反対」は63%を占め、「賛成」(31%)を大きく上回った。稼働する原発がなくなり、今夏に電気の使用が制限された場合、「我慢できる」と答えた人が74%に達しており、原発再稼働を急ぐ政府に対し、民意の「脱原発依存」志向が強まっている。

(中略) 今夏の電力使用制限への意識を地域別にみると、最も電力需給が逼迫(ひっぱく)すると予想される近畿圏で、61%が「我慢できる」と回答。また、昨夏に節電対策に取り組んだ関東圏で79%を占めるなど、他のすべての地域で「我慢できる」が7割を超えている。(後略)

 美浜・大飯・高浜原発に反対する大阪の会

0コメント

投稿者 : 草加耕助 投稿日時: 2012-05-07 14:12:36 (2455 ヒット)

オランド氏、仏大統領に サルコジ氏破る 17年ぶり左派政権(東京2012年5月7日)
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2012050790135555.html

 フランス大統領選は6日、決選投票が実施され、即日開票の結果、社会党のフランソワ・オランド前第一書記(57)が、二期目を目指した保守系与党・国民運動連合のニコラ・サルコジ大統領(57)を破り当選を決めた。1958年の第五共和制発足後、社会党の大統領はミッテラン氏以来、17年ぶり二人目。現職大統領が敗れるのは31年ぶりとなった。任期は2017年までの5年間。
 欧州債務危機の下、失業対策や経済政策が争点となり、オランド氏は、公務員の増員や富裕層への課税強化などを打ち出した。サルコジ氏はドイツのメルケル首相とともに危機克服に向け、欧州で主導的な役割を果たしたが、国内経済の低迷が厳しく判断された。
 昨年から、危機に見舞われたギリシャ、イタリア、スペインで政権が次々に交代した流れは、大国フランスでも止まらなかった。
 (中略)開票率91%でオランド氏は51.6%を得票し、サルコジ氏は48.4%だった。投票率は81%に達した。(後略)

仏大統領選、オランド氏勝利 緊縮以外の選択示唆(日経2012/5/7)
http://s.nikkei.com/J4XpMm

(前略)欧州債務危機が続く中で、オランド氏は財政規律だけを重視する傾向に疑問を呈し、欧州連合(EU)の財政規律を強化する新条約見直しや欧州中央銀行(ECB)の役割変更を提唱、成長や雇用を重んじるよう訴えた。6日夜には「財政緊縮だけが選択肢ではない。欧州の成長・雇用を促進する」と述べた。
 アフガニスタンの仏軍駐留を2012年内に撤退するとも公約しており、欧州や世界との関係が注目される。内政では、高止まりする失業率改善や生活向上に重きを置き、ガソリンなど燃料価格の3カ月間凍結や教育分野で6万人を雇用するなどの政策を主張。こうした政策が国民の支持を得た半面、財政出動色が強い公約が少なくない。(後略)

選挙期間中のオランド氏の発言(村野瀬玲奈の秘書課広報室より)
http://muranoserena.blog91.fc2.com/blog-entry-3414.html

▼これから始まる闘いの中で、何が私の真の敵かということです。私の敵には名前がありません。顔もありません。政党もありません。立候補することも決してありません。代議士として当選することもありません。しかし、私の敵は確かにこの世を支配しているのです。その敵とは、金融の世界です。(2012年1月22日)

▼平等のために私たちは行動しなければなりません。なぜなら、10年来、平等はあらゆるところで後退しているからです。…1パーセントの特権的フランス人は、社会のそれ以外の部分から離れています。…私はこれらの特権の終焉の大統領になります。なぜなら、この時期の間、限りなく裕福になる者がいるかたわらで非正規雇用が広がり、貧困がすすみ、800万人の人々が貧困ライン以下の生活をしていることを認めることができないからです。その貧困者にはあまりにも多くの子どもたちもいます。(2012年1月22日)

▼正義のフランス。そこでは、カネは本来あるべき場所、つまり、主人ではなくて下僕の地位に戻されるでしょう。(2012年1月22日)

▼私は、私が自分の国について持っている意思をヨーロッパへのそれと切り離すことはありませんし、社会主義者として、左派の者として持っている私の理想をヨーロッパから切り離すことはそれ以上にありえません。…私は、現職大統領(サルコジ)とその首相および政府によって署名されている欧州協約の再交渉を行ないます。(2012年4月25日)
-

0コメント

投稿者 : 草加耕助 投稿日時: 2012-05-06 11:35:22 (771 ヒット)

原発稼働ゼロ:国内50基止まる 泊原発3号機運転停止で(毎日2012年05月05日)
http://mainichi.jp/select/news/20120506k0000m040095000c.html

 北海道電力泊原発3号機(北海道泊村、出力91.2万キロワット)は5日午後11時3分、定期検査のために運転を停止した。これで国内の原発50基全てが止まった。 

 泊3号機は同日午後5時に出力低下の作業を開始し、順調に作業を終えた。約2カ月半の予定で定期検査に入るが、その後に政府が求める安全評価(ストレステスト)などをしなければならず、再稼働のメドは立っていない。

0コメント

« 1 2 (3) 4 5 6 ... 22 »
 

Powered by XOOPS Cube 2.2 © 2001-2013 XOOPS Cube Project Distributed by XOOPS Cube 2.2 Distribution Team.