rss ログイン
旗旗  - BUND.JP

ユーザメニュー

テキスト系

メディア

情報交換・発信

サイト内全検索

オンライン状況

14 人のユーザが現在オンラインです。 (1 人のユーザが 画像アルバム を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 14

ランダム表示

2009年3・29三里塚現地闘争-えるきん版 17
宇都宮けんじキックオフ集会 30
三里塚反対同盟 新年デモ 1
3・26 反原発統一行動 20

画像系サイト(リンク)

twitter

トップリンク

小説・三里塚

小説・三里塚 戦後最大の住民闘争、三里塚。実在の開拓農家をモデルに、敗戦、開拓、闘争と、その波乱の道のりを感動で描く。

市東さんの農地取り上げに反対する会

市東さんの農地取り上げに反対する会 親子3代90年も耕してきた農地を、違法に取り上げる動きを見過ごすことができません。

結衣ちゃんは革命家

結衣ちゃんは革命家 誰でも遊べるブラウザゲーム。ヒロインの声は声優さんによるフルボイス。君はエンディングを見ることができるか?

mixi 三里塚勝手連

三里塚勝手連 当コミュは三里塚闘争に共感し、様々な形で農民を応援していきたいと考えている有志の集まりです。

戦旗派コレクション

戦旗派コレクション 20世紀、1970~80年代を駆け抜けた「戦旗派」の写真集。かつての同志たちへ、そして……。

過激派への100の質問

現役活動家時代に一般の方からよく聞かれた質問、100問100答集。過激派FAQ。

カウンター


昨日 :
本日 :

FROM 2004/5/01

01・03-05 第37回 釜ヶ崎越冬闘争にて


アルバムトップ : 1.闘いの報告 : 2007 : 01・03-05 第37回 釜ヶ崎越冬闘争にて :  Total:64画像を追加画像を追加

並び替え:  タイトル () 日時 () 評価 () ヒット数 ()
現在の並び順: タイトル (A → Z)

61 番~ 64 番を表示 (全 64 枚)« 1 2 3 (4)



第37回 釜ヶ崎越冬闘争 61

第37回 釜ヶ崎越冬闘争 61高ヒット
投稿者草加耕助草加耕助 さんの画像をもっと!   前回更新2009/12/1 4:28    友人に知らせる友人に知らせる
ヒット数1905  コメント数0    0.00 (投票数 0)0.00 (投票数 0)投票する投票する
名称:第37回 釜ヶ崎越冬闘争
期間:2006年12月25日~2007年01月10日(スケジュール詳細

1月5日、大阪市役所前の(中ノ島公園)で、野宿者たち自身による給食活動。[emj:1065]
高齢や体をこわしている人もいる中、みんながみんな同じだけの仕事をしているわけではない。けど、とくに大上段にかまえたり確認しあったりすることもなく、みんな『能力によって働き、必要によって受け取る』、『ひとりがみんなのために、みんながひとりのために働く』ことを、最初から当たり前のことだと思って誰も疑問に感じない。そんな野宿者たちと共にいると、とてものびのびとして自由でいられる。


第37回 釜ヶ崎越冬闘争 62

第37回 釜ヶ崎越冬闘争 62高ヒット
投稿者草加耕助草加耕助 さんの画像をもっと!   前回更新2009/12/1 4:28    友人に知らせる友人に知らせる
ヒット数1973  コメント数0    0.00 (投票数 0)0.00 (投票数 0)投票する投票する
名称:第37回 釜ヶ崎越冬闘争
期間:2006年12月25日~2007年01月10日(スケジュール詳細

1月5日、大阪市役所前の(中ノ島公園)で、野宿者たち自身による給食活動。


第37回 釜ヶ崎越冬闘争 63

第37回 釜ヶ崎越冬闘争 63高ヒット
投稿者草加耕助草加耕助 さんの画像をもっと!   前回更新2009/12/1 4:28    友人に知らせる友人に知らせる
ヒット数1967  コメント数0    0.00 (投票数 0)0.00 (投票数 0)投票する投票する
名称:第37回 釜ヶ崎越冬闘争
期間:2006年12月25日~2007年01月10日(スケジュール詳細

1月5日、大阪市役所前の(中ノ島公園)で、野宿者たち自身による共同給食。


第37回 釜ヶ崎越冬闘争 64

第37回 釜ヶ崎越冬闘争 64高ヒット
投稿者草加耕助草加耕助 さんの画像をもっと!   前回更新2009/12/1 4:28    友人に知らせる友人に知らせる
ヒット数3029  コメント数0    0.00 (投票数 0)0.00 (投票数 0)投票する投票する
名称:第37回 釜ヶ崎越冬闘争
期間:2006年12月25日~2007年01月10日(スケジュール詳細

1月5日、大阪市役所前の(中ノ島公園)で、野宿者たち自身の手による共同給食。
かつてに比べて野宿者の数もはるかに増え、地域も市内全域に広がっている。越冬活動も、もはや以前のように釜ヶ崎地区だけにとどまっていることができなくなってきた。
当事者団体と支援の人々の力にも限界があり、社会的な支援(というか社会そのものの変革)が求められている。


61 番~ 64 番を表示 (全 64 枚)« 1 2 3 (4)



 

Powered by XOOPS Cube 2.2 © 2001-2013 XOOPS Cube Project Distributed by XOOPS Cube 2.2 Distribution Team.